30代小学生ママの日々のくらしと感じていること

アラサー主婦、小学生ママの日常生活あれこれ

30代小学生ママの人生を楽しくしちゃう計画

アメブロの『いいね』をやめてみて感じたこと

アメブロ歴約11年。

 

いつから『いいね』機能ができたんだろう。

 

2019年夏に思い切ってアメブロの『いいね』をやめてみました!

 

そこで感じたことを書いてみます。

 

 

なぜアメブロの『いいね』をやめたのか

f:id:pei-s2:20190824220938j:plain

アメブロで私は読者数約1900人

1日のアクセス数は6000~10000ほどです。

 

『いいね』があると、誰が見てくれているのかもわかるし、メリットもあったのですが記事により『いいね』数が大幅に異なる。

 

やはり『いいね』がたくさん欲しい!と思うと、自分の書きたい記事ではなく『いいね』の多くつきそうな記事を書いてしまうです。

 

それはそれで読者のことを考えた記事なのですが、もっと『自分自身の書きたいこと』を書きたくなってきました。

 

それで色々考えて思い切って『いいね』をやめることにしました。

 

アメブロで『いいね』だけでなく『コメント欄』も閉鎖しています。それに関しては↓をご覧ください。

 

www.peiblog-s2.net

 

アメブロで『いいね』をやめたメリット

自分の書きたい記事を書けるようになった

不登校ブログを書いていますが、不登校・子育てネタではない時と不登校話の時の『いいね』数は倍近く違うこともありました。

 

やはり数字をどうしてもきにしてしまう。気にしない強い心があればいいのに…まだまだ弱いんです。。

 

『いいね』をなくしてからは、そんなことは気にせず書きたいことをかけるようになりました。

 

不登校とは関係ないこともたくさん自由に書いています♪

 

『いいね』返しをしにいかなくて良くなった

『いいね』をくれているかたで、ブログを書いている方には時々こちらから『いいね返し』にいっていました。

 

でも、これって結構時間がかかるんです…

 

『いいね』をなくしたので、それをすることもなくなりました。

 

アメブロで『いいね』をやめたデメリット

アメトピ掲載記事がわからない

『いいね』をやめたことで唯一困ったことが、アメトピ掲載記事がわからないということ。

 

アメトピとは…Amebaアプリのトップページに記事が掲載されるAmebaトピックス。

 

急に自分の記事がのる&乗った数日後にアメブロさんからメッセージが送られてくる。しかし、どの記事が載ったのかは記載がないんです。

 

そのため、『いいね』数の伸びで私はいつも判断していました。

 

もちろん載っているリアルタイムに気が付けば、載っている記事を見つけることが可能です!

 

でも気が付かない時もありますよね…

 

そんな時は『いいね』機能をやめてしまうと見つけにくくなってしまいます。

 

『いいね』をなくすとアメブロさんに嫌われるの?

『いいね』をなくすとアメブロさんに嫌われてアクセス数が大幅に減少したり、不利なことがあるのかな?と思いましたが、特に変化ありませんでした。

 

アクセス数も順位も大きな変わりはありません。

 

なので特に嫌われるということはなさそうです。

 

『いいね』は必要?不要?

  • 誰が読んでいるか知りたい
  • 読者さんと交流したい

という場合には『いいね』はなくさない方がいいと思います。

 

私の場合はなくしてから自由に好きな記事を書けるようになったので、なくして良かったのかもしれません(^^♪