30代小学生ママの日々のくらしと感じていること

アラフォー主婦、中学生ママのシンプルライフに憧れて

30代中学生ママの人生を楽しくしちゃう計画 それはいつもの日常にあるのかもしれない シンプルに生きたい

ジム歴3年目の主婦が教えるジムの選び方5つのポイントとは?

コロナ渦で外に出る機会も減って体重が増えた・体がなまってきた…なんて主婦の方も多いのではないでしょうか。ダイエットしたくなりますよね!ジムに通いたいけど、ジムの選び方がわからない…どんなポイントでジムって選べばいいの?

 

そんな方のために、今回はジム歴3年の主婦がジムの選び方の3つのポイントをまとめてみたいと思います!せっかくお金をかけて通うのだからきちんと通い続けられる場所を選びたいですよね♪

私の経験談もまじえながら紹介していきます(^^♪

 

主婦がジムの選び方で気を付ける5つのポイント

 

f:id:pei-s2:20210801195421j:plain

①めちゃめちゃ大事!家から通いやすいやすい場所を選ぼう!

 

主婦がジムの選び方で最も大切なポイントはジムの場所です。自宅から遠すぎるジムは通うだけでめんどくさくなってしまいます。

 

家事に子育てに趣味やPTA、主婦はやることが多い!仕事をしている方だっています。そんな限られた時間の中に通うのだから家から近いことがめちゃめちゃ大事です。

 

私の通うジムでは車で来る方も多くいますが、やっぱり家から近いにこしたことはありません。私が雨の日、暑い日、寒い日、どんな日でも『行こう!』と思えるのは家からの距離が近いから。

 

ちなみに私の家とジムの距離は約1分です。さすがにそこまで近いというのはないとは思いますが、なるべく家から近いことをおすすめします。

 

家から近いというだけでジムへ通う頻度はグーンとあがりますし、めんどくさい気持ちも軽減します。いつも『よし!筋トレするぞー!』というモチベーションでいられるわけではないので、距離は大切なポイントです。

 

②価格は毎月支払える額なのかを見よう!

 

主婦がジムの選び方で最も大切なポイント2つ目は料金です。ジムはたくさんありますし、店舗によって価格も当然異なります。

 

24時間1日中好きな時間に使えるフリーのプランだと価格は高くなりますし、逆にデイプランやコースだと抑えられたりもします。

 

主婦と言ってもお仕事している方や専業主婦の方状況は様々だとは思いますが、家計から出すのであれば高い月謝だと困ることもありますよね。働いている自分のお給料から出す場合でも、高額なジム費用だと続けるのも難しくなります。

 

ジムによっては入会金や事務手数料がかかるところもありますし、キャンペーンをおこなっている時期もあるのできちんとチェックしましょう♪

 

料金を低価格にしたいのであれば、市営のジムに通うのも1つの方法です。家の近くにあるか検索してみてください!

 

③どんなレッスンやプログラムを受けるのかで選ぶジムは変わる

 

f:id:pei-s2:20210801195131j:plain

 

ジムと言っても、プール・ヨガ・マシン・ホットヨガ・ボクシング・パーソナルトレーニングと様々です。自分がどんなプログラムを受けたいかによって選ぶジムは変わってきます。

 

私の通っているジムではコロナの影響でスタジオエリアを使ったレッスンはほぼなくなってしまい、現在はマシンやパーソナルトレーニングがメインです。(私はパーソナル契約ではありません)

 

お風呂がついているジムもありますので、どんな施設を望んでいるか、どんなことをジムで楽しみたいのかで行くべきジムは異なります。それなので、何をしたいかを明確にしてジムを選びましょう!

 

④営業時間も確認しておきましょう!

 

24時間営業のジムが多いように感じますが、モール内のジムの場合は営業時間が決まっていたりします。自分がどんな時間に通いたいかで選ぶジムも変わります。

 

私の通っているジムは24時間営業で夜間と早朝はスタッフはいません。セキュリティ面はきちんとしています。

 

私は朝早く起きた時は5時や6時にジムへ行って筋トレをしますので、24時間営業のジムがいいな~と思いました。

 

⑤実際に見学をして雰囲気をたしかめよう!

 

このジム気になるかも!というところを見つけたらまずは見学に行ってみましょう。ジム選びでは雰囲気も大切だからです。

 

  • スタッフの方の親切さ
  • 実際に通っている方の雰囲気
  • 店舗の清潔さ

 

これらのことを実際に足を運ぶことでわかるからです。見学に行く時間によって客層は異なるとは思います。それなので、実際に自分が通うだろう時間を狙っていくことをおすすめします。

 

私の通っているジムでは平日の午前~午後は年齢層高め、夕方~夜はガチ勢多めといった感じです!

 

清潔感の面からみると、個人的にトイレとシャワーブースのきれいさは大事だと思っています。この二つがキチンとしていないと…通う気がしませんよね。。

 

それからコロナ対策もしっかりされているジムなのか見ることも大切です。今は感染症対策がしっかりされていないと不安が募りますよね…

 

  • アルコールはおかれているか
  • 掃除はされているのか
  • 検温はきちんとおこなうのか
  • マスクの着用は義務とされているのか

 

このようなこともしっかり確認しましょう!

 

今はマシンとマシンの間がシートで区切られていたり、アルコールを1人1つ持ってマシンの利用後には自分で消毒するといった対策をとっている店舗もあります。

 

ジムの見学に行ったからと言って無理矢理入会させられるということはないと思いますし、もしもの時は『主人に相談しないとなので…』と言っておきましょう。

 

主婦のジム通いは贅沢なのか?

 

f:id:pei-s2:20210801195301j:plain

 

ジムに通いたいな、ダイエットしたいし運動不足を解消したいなと思いつつも主婦がジムに通うって贅沢なのかな?と思う部分もありますよね。

 

今はユーチューブにはトレーニング動画も山のようにありますし、それを活用すればいいのかな?と感じます。ただ、ジムに行くとやっぱりモチベーションは変わります。

 

一生懸命筋トレ・運動している方を見ることができるので『自分も頑張ろう!』『もっと良い体にしよう!』と思えます。また、スタッフ・インストラクターの方が食事や体形、トレーニングのアドバイスをくれることもあるので、プロから話を聞けるというのは心強いです!

 

私の通っているジムではInbodyという体重計・体脂肪計のかなり良い機械がおかれていて月に1度無料で測ることができます。測った後はインストラクターがアドバイスや指導をくれるので(アドバイスは必須ではない)それも一つのジムへ通うモチベーションとなっています。

 

習い事をすること、ジムへ通うこと、自分へ投資することはたしかに贅沢なのかもしれませんが、決して悪いこととは思いません。夫から見ても妻がいつまでも素敵な体形でいてくれたら嬉しいですよね(^^♪また運動することでストレス発散にもあるので、子育てや家事の日ごろの疲れが少しスカッとするかもしれませんよ!

 

主婦がジムへ通う時、どんな服装をしたらいいの?

 

ジムへ通う時に心配になるのが服装…みんなかっこいいトレーニングウェアをきているのではないか?浮いてしまったらどうしよう…と思いますよね。

 

選ぶジムにより違うのかもしれませんが、私の通うジムはTシャツにズボンの方も多いです。ナイスバディのお姉さんが、スポーツブラとスパッツでお腹を出しながら筋トレをしているなんてことはありません。

 

私はこれを購入してきています!安いのにかわいくて気に入っています!

 


スポーツウェア レディース セット フィットネスウェア 上下 2点セット ランニングウェア トレーニングウェア ヨガウェア 半袖 Tシャツ トップス パンツ レギンス ヨガ フィットネス スポーツ ウェア スリム 美脚 おしゃれ 可愛い

 

他にもただのユニクロのTシャツで行くこともあります(^^♪ブラトップにTシャツ、下はライザップのレギンスに短パンを重ねたりもします。↓は夏用ですが、夏用以外のレギンスもあります!

 


グンゼ ライザップ 着圧レギンス サマータイプ RZF202 2枚セット M-L L-LL GUNZE RIZAP スパッツ 日本製 レディース 80D 着圧 ダイエット スポーツ ウォーキング

 

トレーニーの方々は自分のことで頭がいっぱいなので他の人の服装は誰も気にしていませんのでまずは家にある洋服で大丈夫です!

 

まとめ

 

主婦がジムの選ぶときにポイントを5つ紹介しましたがいかがでしたか?個人的に1番大切なのは距離だと思っています。まずは、自宅から近いジムを探して見てみることがおすすめです。

 

ジムって今はたくさんありますので、あなたにあったお店が見つかりますように。

 

 

私は数年前にホットヨガへ1年通った経験もあります!

 

www.peiblog-s2.net

www.peiblog-s2.net