30代小学生ママの日々のくらしと感じていること

アラフォー主婦、中学生ママのシンプルライフに憧れて

30代中学生ママの人生を楽しくしちゃう計画 それはいつもの日常にあるのかもしれない シンプルに生きたい

アメブロで読者を増やす方法とは?魔法のようなツールは存在しない?

アメブロを書いていると、アメブロで読者を増やしたい!どうしたらたくさんの方に読んでもらえるブログになるんだろう?と考えますよね。

 

現在アメブロ読者数5,800人の私が実践してきた方法をお伝えしたいと思います。ツールを使う方法もあるようですが、私はそういったものは一切使わずにやってきました。少しでも参考になったら嬉しいです(^^♪

 

アメブロで読者を増やすとどんないいことがあるの?

 

f:id:pei-s2:20210731195626j:plain

アメブロで読者が増えると

 

  • 影響力をもてる
  • アクセスがアップする

 

というメリットがあります。たとえば何かの集まりやイベントをやりたい時に、アクセスが集まっていればブログ内で告知して人を集めることができます。

 

他にもアフェリエイトをしようと思ったときでも、アクセスがないとそもそも収益化できません。アメブロはAmebapickという独自のアフェリエイトシステムがありますので、そこでお金を稼ぐことも可能となります。

 

私がアメブロで読者を増やすためにやっていること

 

現在5800人ほどの読者がいますが、実はアメブロ歴は13年ほどになるのですごい!ということはありません。遅咲きだと自分では思っています。

 

アメブロで読者を増やす方法として、他のSNSでもよく言われることですが、まずはフォローしまくってフォローバックを待つという方法もあります。でも、私はそれが好きではない!!!

 

私自身フォローしている人は23人ほど。フォローバックを狙ってフォローをすることはありません。

 

私がアメブロで読者を増やすためにしていることは、ただ毎日コツコツとブログを書くということ。

 

それ以外で特別なことはしていません。

 

ブログって毎日書く必要あるの?

 

ブログを毎日書く理由は、親近感を持ってもらうということが1つあります。ブログを毎日書けない…という方は多いのですが、だからこそ毎日書くということは強みとなります。

 

私自身も『365日毎日記事をアップしている』と言うと『スゴイ!!!』と言ってもらえることが多いです。なんの特技もないけれども、毎日ブログを書いている人というだけで『すごい』と思われるのは嬉しい♪

 

毎日記事をアップして毎日見てもらうことで、親近感を湧いてもらえたりもします。

 

アメブロで毎日記事を書くというのは私の中で当たり前のことで、アメブロで読者を増やしたいのであればそのくらいの努力はするべきだと思っています。私も読者数1万人を目標に今も毎日コツコツとアメブロに記事をあげています。

 

コメント欄で読者さんと仲良くなるのも1つの方法

 

今はアメブロのコメント欄を閉じている私ですが、数年前は開放していました。コメントの返事も1つ1つしていましたし、1度コメントやメッセージをくれた方は忘れないようにエクセルでまとめていました。今もそのエクセルは残っています。

 

コメントの返信は簡単なものではないし、私自身も毎日3時間ほど時間を費やしてコメントの返信をおこなっていました。今だったら絶対にできないことですが…あの頃しっかりと読者の方と向き合っていたし、そういった姿勢がもしかしたら読者のアップにつながったのかもしれません。

 

もちろんコメントくれなくても読んでくださっている方もいるので、それだけでも本当に嬉しいなと感じていました。

 

私がアメブロで読者を増やした実際の体験談

 

f:id:pei-s2:20210731195753j:plain

 

アメトピにのったことがきっかけ

 

アメブロ歴13年の私、爆発的に読者が増えたのは4~5年ほど前のことでした。毎日コツコツ書いていたブロブですが、当時は読者は500人程度。アクセスも500ほどしかなかったと思います。

 

しかしある日アメーバトピックにのったのです!アメーバトピックはアメブロがピックアップしてくれる記事のことで、そこにのると記事がバズることもあります。

 

当時は不登校の学校への不満やいろんなことを赤裸々に書いていました。その一つの記事がアメトピにのってバズったんです!!

 

アメトピにのったことは自分ではすぐにはわからないのですが、アクセス数がどんどん増えていくので『これはきっとのっているな』と気が付きます。

 

その日はその後もどんどんアクセス数と読者数が増えて手が震えました(笑)アメトピにのってもその日限りでアクセス数は落ち着くこともよくありますが、私の場合アメトピ効果がその後数か月は続いたのです。

 

たぶん不登校ブログが当時はあまり多くなかったこと、低学年の不登校を発信している方が少なかったこと、かなり赤裸々に書いていたことがうけたのでしょう!

 

もちろんアンチコメントもありましたが、それにも負けず私は毎日毎日記事をアップし続けました。それがアメブロで読者を増やすことにつながって、500人ほどだった読者はどんどん増えていきました。夢だった1000人を超えた時はやっぱりうれしかったな~!

 

アメトピにのっても読者が増えるブログと増えないブログはある

 

アメトピはこちらがお願いしてのるものではありません。ただ、のりやすいテーマはある気がします。不登校ネタもその1つ。ただ、不登校ブログなのに少しだけ書いたコンビニスイーツのことでアメトピにのったこともありますが、それは当然アクセスも読者も増えませんでした。

 

結局はアメトピにのった記事以外もおもしろい記事なのかといった点が重要な気がしています。

 

私の記事がおもしろかったかはわかりませんが、赤裸々な不登校ブログ記事は同じ不登校の親にはうけたんだと思います。

 

どんなところでバズるかわからないので、毎日コツコツ書くことはやはりたいせつなのかもしれません。

 

今私がやっているアメブロで読者を増やすために方法とは

 

現在5800人の読者がいますが、1万人目指して日々アメブロを書いています。ブックマークから読んでくださる方もいるようで、そういった方は読者登録やアメブロの会員ではないのでしょう。

 

どんな形であれ読んでいただけるのは嬉しい!けどやっぱりアメブロで読者を増やしたい。そのために私はただただ毎日記事をアップしています。アメブロで読者を増やす方法は私はシンプルにそれだけです。

 

アメーバキングのツールを使用したり、フォローしまくったりもしていない。ただただ、悩んでいる不登校の親に記事が届くように書き続けています。

 

不登校ネタは毎日あるわけではないので、そのほかのことも書きますが、得た情報は出し惜しみなく記事にします。どんなに気分がのらなくても、疲れていても、へこんでいても、絶対私は毎日記事を書く。

 

もしも私がアメブロをアップしない日があったら『なにかあったんだな』と思ってください(笑)もしも本当に何かあった時は、我が家の長女が代わりに私の状況をアップする約束にはなっています!