30代小学生ママの日々のくらしと感じていること

アラフォー主婦、人生はまだまだここから!

30代ママの日常と色々 毎日を楽しく暮らしたい!そんな私の日常

主婦がジムに通う3つのメリットとは スポーツジム歴3年目の私の本音

主婦がジムに通うなんて…贅沢…スポーツジムってスタイルの良い人しかいないんじゃないの?そんなことから主婦のジム通いはハードルが上がります。

 

最近では筋トレ・ボディメイク・ダイエットがブームでもあるので主婦や女性のジム通いも増えているんですよ(^^)私もその中の一人です。ジム通い歴約2年半の私が、ジムに通うメリットとジムの選び方について解説したいと思います。

 

 

主婦がジムに通う3つのメリット

f:id:pei-s2:20211122204726j:plain

①運動不足解消

 

お仕事・パートでたくさん動く方や子供と一緒に公園で思いっきり遊ぶ、そういったことをしている方は運動不足にはならないと思いますが、なんだかんだ動かない…

 

そうすると運動不足になりますよね。それをジムに通うことで運動不足解消できます!!家にいるとなかなか体を動かすこともない。どんどん体はなまっていきます。そんな時にジムに行くと運動不足解消になります(^^)

 

②モチベーションが上がる

 

家で一人で筋トレをしていてもなかなかモチベーションって上がらないんですよね^^;ついつい私はだらけてしまう…家でも一人でもしっかり出来る方はそれでOKだと思います!

 

ジムに行くと筋トレをしている方やランニングマシーンで走ったり歩いている方がたくさんいます。そんな方々を見ると『よし!自分も頑張ろう!』って気分を高めることができます。

 

そして、ジムは鏡が多いので自然に自分の姿が目に入る。最初は嫌ですが、慣れると自分の鏡にうつる姿をみながら『おっ!今日の体いいかも?』なんてニヤけたりしちゃうかも?

 

③自分に自信がつく

 

筋トレを続けると体が変わってきます。体の変化って自分ではよくわかりませんが、腹筋がいい感じかも?腕が細くなった?お尻の形よくなったかもなんていう変化がでてくるもの。自己満でもいいんです!!

 

体が変わると自信へも繋がります。それだけでなく、運動をして体を動かすことで1日がスッキリ過ごせる気がしています。運動をしない日とした日では不思議と気持ちが変わってきます。

 

宅トレとジム、どっちがおすすめ?

f:id:pei-s2:20211122205115j:plain

宅トレ・ジム通い、どっちもメリットがあります。最近ではユーチューブで家でできるトレーニングやストレッチの動画も山ほどある。オンラインジムもあります。私もコロナで一時期ジムが休館していた頃は、ユーチューブの動画とオンラインジムにお世話になっていました。

 

宅トレだと服装や髪の毛、メイクを気にしなくていい。思い立ったらすぐに始められるという手軽さがメリットです。

 

ジム通いのメリットは他の人の頑張っている姿を見ることで自分も『よし!』と思えて追い込めるということ。

 

どっちもメリットがあるので組み合わせてみるのもありかもしれません(^^)

 

主婦のジム選びのポイント

 

①価格

 

ジム選びで一番大事なのは会費です。月謝の他に入会金や事務手数料がとられることもあります。年割に入ると、途中解約には違約金がかかったり…

 

私の通っているジムはかなりマイナーなジムなので月々通い放題で5500円ほど。その代わり休会制度はありません。コースも通い放題の1つのみ。

 

もしも通っているジムが月々1万円に値上がりしたら…ちょっと考えるかもしれない。入会金や事務手数料もキャンペーンでちょうど無料でした!!少しでも価格を抑えるためにキャンペーンや紹介制度をりようするのは大切です♪

 

 

②家からの距離

 

これもめちゃめちゃ大切なポイントです。通っているジムには車で来る方も多くいます。私は以前、家から自転車で10分のジム(ホットヨガ)へ通っていましたが、1年ほどでやめました。やめた理由は距離だけではありませんが、やはり近いにこしたことはない。

 

今のジムは徒歩1分 笑 朝にジムに行くことが多いので、起きて洗濯機を回している家事の合間にサッといけます。家から近いにこしたことはない。

 

家から近いと知り合いも多いのでは?ママ友いたら嫌だなーと思いますが、知り合いで通っている人はいない様子。いたとしても運動をしに行っているので気にしません(^^)

 

③営業時間

 

24時間営業なのか違うのかというのも大事なポイントです。日中に行くのなら問題ないのですが、早朝や深夜に行く可能性もあるのなら24時間営業のジムを選ぶといいでしょう!

 

④ジムで何をしたいのかを考える

ジムと言っても種類は色々。プール、ヨガ(ホットヨガ)、ボクササイズ、マシン、パーソナルトレーニング、スタジオ。ジムによってできることも異なります。自分がなにをしたいのかによって選ぶべきジムも変わってきます。

 

お風呂やサウナがあるジムをちょっとうらやましくもなりますが、私の通っているジムはシャワーのみ。私の場合シャワーもほぼ浴びず、自宅に帰ってから私はシャワーを浴びたりしています。

 

 

運動が苦手だけど…ジムって行っていいの?

 

f:id:pei-s2:20211122205246j:plain

 

主婦のジム通いで悩むのが『運動は苦手』『トレーニングが全くわからない』ということ。私もそうでした。最初はスタッフの方にマシンの使い方を聞いたり、パーソナルトレーナーにお願いしたりもしました。(無料体験♪)あとはユーチューブで機械の使い方を見てみたりもした。

 

ジムというっと筋肉ムキムキの人が通うイメージもありますが、そんなこともなく早朝だとご老人がのんびりとトレーニングしていたりします。逆に夜はガチ勢が本気でやっている感じ。日中は女性・主婦が多め。

 

ちょっとした息抜き、自分時間に主婦がジムに通うものありだと思います。私ものんびりペースではありますが、ジムでのトレーニングを楽しんでいます(^^)

 

どのジムでも見学や体験ができると思いますので、まずはそういったところからのぞいてみることをおすすめします♪スポーツクラブもたくさんありますので、価格・雰囲気・設備を比較してえらんでみてください!

 

ジムに通う前はホットヨガカルドへ通っていました(^^)

www.peiblog-s2.net