30代小学生ママの日々のくらしと感じていること

アラサー主婦、小学生ママの日常生活あれこれ

30代小学生ママの人生を楽しくしちゃう計画

うちの娘は小学1年生から不登校 2

前回書いたこちらの記事の続きです。

 

www.peiblog-s2.net

 

現在娘は小学4年生になりました。

 

 

フリースクールへ通いだした

f:id:pei-s2:20180604133650j:plain

前回の『うちの娘は小学1年生から不登校』の記事を書いたのが、2017年の12月。

 

たった半年ですが、娘は色々なことが変化しました。

 

現在は近所のフリースクールへ週に3回程度通っています。

 

前回書いたときには、フリースクールへ通うなんて思ってもいなかったのですが、担任の先生が『見学だけ行ったらいいんじゃない?嫌ならやめればいいんだから』と言ってくれた言葉が力となったみたい。

 

面談、見学をして、2月末に通出しだしました。楽しいみたいだけど、疲れるようで、週に1~3日自分の行ける時に言っています。

 

妹の入学で長女に変化が?

2018年4月。次女が入学した。次女は場面緘黙傾向があるのですが、担任の先生に恵まれて学校へ通っています。

 

そんな次女から学校の話を聞いたりして、少しづつ気持ちがあがっているのかな?

 

自分から小学校へ行っていた時の話などを話始める長女。

 

『給食は1口食べないといけないから嫌だった』とか

『先生が怖った』とか。

 

こういう話を聞くのは初なので、ちょっと新鮮。

 

今までマイナスの話って私にしてくれなかったんですよね。

 

朝学校まで行ってみることに

先日放課後登校した時に担任の先生から『朝少し来てすぐに帰るのはどう?それでも学校に来ていることになるよ!』と提案が。

 

そうしたら娘が『行く!』と。

 

約1年半ぶりに、みんなのいる時間に教室に入る。

 

しかも、3年でクラス替えしてから初。(現在4年生)

 

どうなんだろう?と思っていましたが、みんな普通に受け入れてくれていました(^^)

 

親としてホッと一安心。

 

滞在時間10分。朝自習前には退散しますが、それでも学校へ足が向くってすごいなって感心しています。

 

これがいつまで続くかわかりませんが、無理のないように本人のペースで行けば良いと思っています。

 

最近の勉強事情

小学4年生になり、勉強がグッと難しくなってきました。特に算数。

 

今は割り算のひっ算をやっているのですが、難しくて苦労しています…。

 

今も勉強は

 

  • 漢字1日1つ
  • 進研ゼミ

は毎日必須。

 

進研ゼミも紙→タブレットに4月から変更しました。あとは、通信で硬筆もはじめたので、それもやっています。

 

『勉強は家でやる』というのが、娘との約束なので、そこは私が言わなくてもキチンとやってくれるので尊敬です。

 

お友達との遊び

お友達ともほぼ毎日遊んでいます。男の子二人(双子君)と娘、時には次女も交えてゲームや鬼ごっこをやっている。

 

この2人には私もすごく救われています。

 

一時たくさんお友達はきていたけど、今はこの2人と遊ぶことが多いかも。

 

まとめ

2018年6月4日の不登校の娘の様子はこんな感じです。

 

疲れがたまると悪寒で布団に包まる時も時々ありますが、それ以外は元気に過ごしています。

 

最近はドラクエにはまっている娘、私もドラクエ好きなので、ドラクエの会話ができて楽しいです。