30代小学生ママの日々のくらしと感じていること

アラサー主婦、小学生ママの日常生活あれこれ

30代小学生ママの人生を楽しくしちゃう計画

【千葉県松戸市】免許更新を警察署でやってきた!

免許更新のハガキが少し前に届きました。私は18歳で免許を取得。21歳くらいまで車に乗っていましたが、今はペーパードライバー。もう10年以上車の運転はしていません。でも、免許の更新に行かなくては!ということで、今回警察署で更新手続きをしてきました。

 

5年前も警察署でおこなったのですが、その時とは少しシステムが変更されていた。警察署で免許を更新するメリット、手続きの流れ、持ち物など書いていきたいと思います!

警察署で免許を更新するメリット

警察署で免許を更新できるのはゴールド(優良)のみです。その他の場合は、免許センターで更新をすることになります。私はペーパードライバーなので(^^;もちろんゴールドです。届いたハガキと写真を持って警察署へ行ってきました。

f:id:pei-s2:20180501191116j:plain

①遠い免許センターに行かなくて良い

警察署で免許を更新するメリットは、免許センターまで行かなくて良い!ということ。もちろん免許センターが家の近くにあれば免許センターへ行った方が良いのですが、我が家から一番近い免許センターは40分くらいはかかります。

 

電車1回乗り換え+バス使用。交通費だって当然かかるので、自転車で行ける警察署へ行ってきました。

②待ち時間が少ない

免許センターで免許更新をおこなった場合、人が多いと当然時間もかかります。警察署の場合、免許更新や免許の住所変更をする方はあまり多くないのでサクサク進むことがほとんどです。

 

今日も9時半に警察署に到着、9時45分には終わりました。移動もせず1ヶ所で終わるので、あまり時間はかかりません。これは助かります!

警察署で免許を更新するデメリット

警察署で免許更新する際のデメリットもいくつかあるので紹介します。

①即日発行ではない

免許センターでは即日発行されますが、警察署の場合、その日に新しい免許証を手にすることはできません。今回の場合だと、約1カ月後に近くのホールで講習会。その後、また警察署に取りに行きます。

 

5年前は講習会の時に新しい免許証を受け取ることができたのですが、システムが変わったようです。1回1回の時間はあまりかからないのですが、警察署に2回、ホールに1回行くのでちょこちょこ時間がかかります。

②写真を用意する必要がある

免許センターの場合、写真を持って行く必要はありませんが、警察署の場合持参しないといけません。自分で事前に確認した写真を持って行けるのは良いのですが、写真のサイズやその他もろもろ『これでいいのかな?』と不安になったりしますよね…。

 

今回私も、『胸から上の写真が望ましいのに、肩あたりからになっている』と指摘を受けました。一応その写真で申請をだしてみますが、『もしかしたら撮り直しになるかもしれません』だそうです(^^;写真…難しい。。。

③平日のみしか対応していない

免許センターは日曜日も対応していますが、警察署は平日のみです。それなので、平日お仕事している方はちょっと難しいかもしれません…

警察署で免許を更新する流れ

f:id:pei-s2:20180501210004j:plain

警察署で免許を更新する時の持ち物は

  • ハガキ
  • 免許証
  • 写真
  • お金(今回は3,000円)
  • 必要な方は眼鏡

です。忘れないようにしっかりと確認しましょう。

 

①警察署に入ると『免許更新』の受付場所があるのでそこにハガキと免許証を提示します。

②健康面の項目、住所、本籍を記載する紙をもらうので、それを記入して提出

③視力検査、写真の提示

④お金を払う

⑤講習の日程、免許の受け取る日程の説明を受ける

 

これで終わりです。だいたい所要時間は15分程度。今日は住所変更や免許更新の方が数人いましたが、もしも誰もいなければもっと短時間で終わるでしょう。サクサク進んでいく無駄のない感じが気持ちよかったです。

子連れで警察署の免許更新は行ける?

f:id:pei-s2:20180501205423j:plain

今回私は1人で行きましたが、5年前は当時1歳の次女を連れて警察署へ行きました。待ち時間もほぼない、サクサク進むので、1歳児を連れていても問題ありませんでした。

 

そして、講習を受ける時も子連れの方専用の場所が設けられていたので、多少動き回ったり騒いでしまっても大丈夫でした。普通の方はホールの中、子連れはホールのロビーでモニターを見ながらという感じでした。

 

こんな感じで、今日は警察署へ免許の更新へ行ってきました。次は講習日を忘れないようにしないと!講習日は指定できず、『あなたは○月〇日』と決められていました。

 

『○日、○日も受けられます』とその横に書かれていたので、紙に書かれている3日間のうちのどれかに行けば大丈夫のようです!やらないといけないことが1つ終わってちょっとスッキリ!