30代小学生ママの日々のくらしと感じていること

アラサー主婦、小学生ママのぺいの日常

30代小学生ママの人生を楽しくしちゃう計画

【2018年】藤子・F・不二雄ミュージアムの口コミ|大人も子供も楽しい

2011年9月3日に川崎市多摩区にオープンした藤子・F・不二雄ミュージアム。私は2018年4月に初めて藤子・F・不二雄ミュージアムへ行ってきました。

 

ずっと行ってみたいな~と思っていたのですが、最近6歳の次女が『ドラえもんのところに行きたい』とよく言っていたので、ついに行くことにしました☆私が行って感じた藤子・F・不二雄ミュージアムの口コミを書いていきたいと思います♪

 

※今回は小学4年生、小学1年生の娘と旦那と私の家族4人で行ってきました。

 

 

チケットは事前購入が必要です!

藤子・F・不二雄ミュージアムで気を付けないとならない点は、チケットが現地には売っていないということ。購入はローソンでできます。藤子・F・不二雄ミュージアムのチケットは完全日時指定制。

 

券の購入方法は以下の3つです。

  • インターネット予約
  • 電話予約
  • Loppi

当日空きがあれば当日ローソンのLoppiで買うことも可能です。入館時間は10時・12時・14時・16時の1日4回。入れ替え制ではないので、焦らずにのんびりと楽しむこともできます(^^♪

 

私たちは土曜の12時入場のチケットを買いました。

f:id:pei-s2:20180421203922j:plain

12時入場だと12時から12時半までにミュージアムにつけば良いらしい。

 

藤子・F・不二雄ミュージアムのチケット代金は

 

  • 大人・大学生1000円
  • 高校生・中学生700円
  • 子ども(4歳以上)500円

 

藤子・F・不二雄ミュージアムのアクセス

藤子・F・不二雄ミュージアムまでは、登戸駅から有料の直通バスが出ています!かわいいバスなので、これに乗るだけでテンションが上がりますね!所要時間はホームページによると9分となっています。だいたいそのくらいだったかな。あっという間に到着しました。

 

私たちは行きは向ヶ丘遊園駅からタクシー、帰りは登戸までのバスを利用しました。

 

f:id:pei-s2:20180421204637j:plain

 

行きに利用した向ヶ丘遊園駅。

f:id:pei-s2:20180421204822j:plain

改札をでるとドラえもんが!!

f:id:pei-s2:20180421204907j:plain

なぜ私たちが向ヶ丘遊園駅を利用したかというと、藤子・F・不二雄ミュージアムに行く前にお昼を済ませたかったから。向ヶ丘遊園駅付近には、マック、ケンタ、ミスド、コメダ珈琲、バーミヤン、カフェなどなど色々食事できるお店がありました。私たちはバーミヤンへ♪

 

お昼を駅ですませたい場合には、向ヶ丘遊園駅がおすすめです!登戸駅はあまりなかったような…。

 

向ヶ丘遊園駅から藤子・F・不二雄ミュージアムまではタクシーで1メーターで行けます。歩いても徒歩15分。道もわかりやすそうだったので、歩いても余裕で行ける距離だと思います☆

 

いざ藤子・F・不二雄ミュージアムへ!

エントランス

12時のチケットを持っていた私たちは、12時5分くらいに藤子・F・不二雄ミュージアムへ到着しました。エントランス前には列があり、そこに並んで暫く待ちます。ここにも飽きないように、展示物が。

 

f:id:pei-s2:20180421210246j:plain

 

30人ずつくらい中に通されて館内での注意事項をスタッフから案内されます。その後、受付へ。受付ではFシアターの券と展示室で使える『おはなしデンワ』を受け取ります。

展示室

展示室は撮影不可のため写真はありません。ホームページで確認することができます!ドラえもん、パーマン、キテレツのカラー原画が展示されていたり、】藤子・F・不二雄先生の愛用していた机の展示もありました!

 

『おはなしデンワ』で、説明を聞きながら見ることができるので、とてもわかりやすかったです!『おはなしデンワ』は子供には子供用を貸してくれるので、子供たちもそれを聞きながら楽しんでいました。このサービスはいい!

 

マンガコーナー

f:id:pei-s2:20180422111654j:plain

かわいいドラえもんと藤子不二雄先生の漫画がたくさん!読み放題です。座ってゆっくり読めるので、1時間でも2時間でもいられちゃう場所。すごく居心地が良くて娘たちも気に入っていました。

 

我が家の次女はこのドラえもんにめちゃめちゃ接近していた(笑)このドラえもんは、漫画の5巻を読んでいるようです。

 

はらっぱ

お外にあるはらっぱ。緑が多くて気持ちがいい!この日は4月ですがちょっと暑かった。まぁ寒いよりはいいですよね!

 

f:id:pei-s2:20180421211139j:plain

どこでもドア

 

f:id:pei-s2:20180421211313j:plain

大人気のドカン。ただの土管なのに、子供が群がっていました。そして、うちの下の子もずっとここで遊んでいた。子供には土管が魅力的のようです~。もしも近所の公園や広場に土管がにあったら子供は大喜びしそう。

 

f:id:pei-s2:20180421211457j:plain

 

他にもドラえもん、ドラミちゃん、コロ助などのキャラクターがあるので、一緒に写真をとって楽しむことができます♪

 

14時までワゴンのお店が開いていて、飲み物やアイスなどを買うことができました。私たちはSFサイダー

 

f:id:pei-s2:20180421211809j:plain

メロンパン、どら焼きアイスを購入。メロんパンはサクサク系ではなく、しっとりとしています。

 

f:id:pei-s2:20180422112307j:plain

ミュージアムカフェ

かわいい食事や飲み物、スイーツがあるカフェ。ここは激混みです!整理券をもらって順番を待つシステムのようなので、入場してまずここへ来て整理券をもらうか、10時に入場して早くに入っちゃう、というのがいいかもしれません。

 

メニューはどれもかわいい♪次回もし藤子・F・不二雄ミュージアムへ来ることがあったら、次はカフェに入りたいな~☆

 

f:id:pei-s2:20180421212319j:plain

大人も子供も楽しめる藤子・F・不二雄ミュージアム

今回私たちはFシアターには入っていません。ちょこちょこ見て、遊んで、漫画を読んで、滞在時間は4時間ほどでした!思ったよりも子供達も遊んでいたので、10時入場して1日遊ぶのもいいかもな~と思いました。

 

あとはやっぱり行けるなら平日に行きたいですよね!平日に行けば写真とか取り放題、土管登り放題なのかもですね!(火曜日は定休日なので注意してください。)

 

子連れ客が圧倒的に多かったのですが、カップル、お友達と来ている方もいました!子供はもちろん、大人も楽しむことができる藤子・F・不二雄ミュージアム。デートとかにもいいかも♪

 

お土産

藤子・F・不二雄ミュージアムのお土産は1階にあるミュージアムショップと3階にあるギフトコーナー『藤子屋』で買うことができます。

 

我が家は1階のお店で、ドラえもんの缶入りチョコクッキーを購入しました。

 

f:id:pei-s2:20180422112736j:plain

 

あとはぬいぐるみ♪なぜこれにしたのかわかりませんが、長女チョイス。

f:id:pei-s2:20180422113439j:plain

1階のショップにタケコプターが付いたカチューシャが売っているのですが、それが子供に人気のようで館内でたくさんの子供が頭につけていました!たしかにかわいい~♪

 

このお店も15時、16時くらいにはかなり混み合っていましたので、早い段階で行っておくといいかもしれません(^^♪

 

3階のお店にはお菓子類が数種類しか売られていませんが、ショップの袋がこちらの方がかわいい感じがしました。

 

f:id:pei-s2:20180422113324j:plain

 

 

藤子・F・不二雄ミュージアムへ行くときに気を付けること!

  • チケットは事前にローソンで購入する
  • 展示室は撮影できない
  • ベビーカーでは入れないので、抱っこひもがあるといい
  • 駐車場はない
  •  カフェに行くなら先に整理券を

 

藤子・F・不二雄ミュージアムの感想

藤子・F・不二雄ミュージアム、思ったよりもおもしろかった~というのが私の感想です。ドラえもんはもちろんのこと、エスパー真美、キテレツも見たことがあるので、展示の中にそういったものが出てくると『懐かしいなぁ』って。そして、駅からもそこまで遠くない、登戸からはバスも出ているのでアクセスも悪くないです。

 

亡くなった後もこのように多くの方に愛されている藤子・F・不二雄さん。オープンしてから約7年。多くの方が来場して賑わっていました。館内が綺麗なのはもちろんのこと、スタッフも多かったので安心感もありました。

 

大人の私でも『もう1回行きたい』と思える藤子・F・不二雄ミュージアム。お天気の良い日に行けて良かったです♪