30代小学生ママの日々のくらしと感じていること

アラサー専業主婦、ぺいの小学生ママのあれこれ

30代小学生ママの人生を楽しくしちゃう計画

2年連続PAT役員を引き受けることになった…

PTA役員決めが終わった学校も多いと思いますが、今年はどうでしたか?立候補してなった方、くじでなった方、希望をしたけどじゃんけんで負けてなれなかった方、仕方なくなった方様々だと思います。

 

私には小1と小4の娘がいますが、小4の娘の方で2年連続学級委員になりました…。2年連続でなったいきさつについてお話したいと思います。

 

PTA役員のメリット・デメリットについては、以前書いた記事をごらんください♪

 

www.peiblog-s2.net

 

 

2年連続で学級委員になった理由は

f:id:pei-s2:20180420214052j:plain

2年連続でPTA役員になった理由は、やってくれる方がいなかったから。娘の学校では、前年度学級委員が、今年度PTA委員決めの司会をします。事前に希望アンケートをとるのですが、これがまた希望者があまりいない…

 

4年生だと2回目の〇をつけるために、結構立候補しているクラスもあったようですが、娘のクラスは立候補者はあまりいない…そして、出席者も半分程度。そして、その方々って1回はすでにやっているんです。もちろん私だって。

 

色々説明したり、なんとか誰かにやってもらおうとしても出ない…。押したら行けそうな方もいましたが、初回の集まりに行けないって。

 

最後まで決まらなかった学級委員。『もしもの時は今年もやる』と事前に昨年度一緒にやった方と話していたので、結局は私ともう1人の方が昨年度同様引き受けることにしました。

 

うーん…なんだかなー。PTA役員って誰もやりたくないし、こういう運命なんですよね。でも、昨年度と同じお母さんとペアなのは心強いです♪

 

1年生のPTA役員決めの様子

1年生の方も役員決めの司会をやりました。1年の方も決まる委員は決まりましたが、1番大変な委員はなかなか決まらない…。やっぱり噂で『○○委員は大変だよ』と入学前に吹き込まれているのでしょうかね?(笑)

 

なんとか無事に決まりましたが、一番大変な委員はなかなか決まらず…結局他の委員に立候補してじゃんけんで勝ち取った方が、大変な委員へ移ってくれたのです。こんな感じで、すんなりは行きませんでしたが、なんとか無事にPTA役員を決めることができました!

 

結局は委員決めに出た損?

f:id:pei-s2:20180420214207j:plain

毎年難航するPTA役員の選出。逃げる人は逃げる。海外の方でも、頑張ってやる人はやる。2回、3回やる方もいる。結局は人としての優しさや思いやりだったりするのかな。

 

高学年になるにつれて、くじで決めるクラスも出てくるようだけど、それが平等なのかもしれませんね。くじで決まった方が、委員の集まりにいってくれるかわからないのですが、やはり委員になってもこない方もいるって話です。

 

役員決めの懇談会に出た損…って形になってしまうのも嫌なのですが…。私も2回目の〇をつけておきたかったので、まぁいいんです♪と思っておこう!

 

『1回はPTA役員やりましょう~』という話ですが、1回では済まない、2回は覚悟しておいた方が良いということです。私は上の子では今回が2回目。来年・再来年は下の子でやってしまいたいなーと考えています。

 

PTA役員決め、なにかいい方法はないんですかね?そして、働く母が多いこの時代。PTA事態をもっとやりやすい体制にしていかないといけないのではないか?とも思っています。うーん、どうしたらいいんだろうか。